日本神経筋疾患摂食・嚥下・栄養研究会

役員構成

日本神経筋疾患・摂食・嚥下・栄養研究会(略称:JSDNNM)の役員構成は以下の通りです。

代表世話人: 湯浅龍彦 鎌ヶ谷総合病院千葉神経難病医療センター
世話人: 市原典子 国立病院機構高松医療センター 神経内科
臼井晴美 国立精神・神経医療研究センター 看護部
巨島文子 京都第一赤十字病院 神経内科
大塚義顕 国立病院機構千葉東病院 歯科
金藤大三 国立病院機構鳥取医療センター 神経内科
清水俊夫 東京都立神経病院 脳神経内科
清水充子 埼玉県総合リハビリテーションセンター 言語聴覚科
下畑享良 新潟大学脳研究科 神経内科
舘村 卓 一般社団法人 TOUCH
戸原 玄 東京医科歯科大学 高齢者歯科学分野
二藤隆春 東京大学医学部 耳鼻咽喉科
野崎園子 労働者健康福祉機構 関西労災病院 神経内科
平野牧人 近畿大学医学部堺病院 神経内科
福永秀敏 公益社団法人鹿児島共済会 南風病院
藤本保志 名古屋大学医学部附属病院 耳鼻いんこう科
本吉慶史 国立病院機構下志津病院 神経内科
山脇正永 京都府立医科大学 総合医療 医学教育教室
吉川峰加 広島大学大学院 医歯薬保険学研究院先端歯科補綴学
和座雅浩 医療法人誠道会 各務原リハビリテーション病院 神経内科
本会事務局: 金藤大三 国立病院機構 鳥取医療センター 神経内科
〒689-0203 鳥取県鳥取市三津876番地

日本神経筋疾患・摂食・嚥下・栄養研究会 会則

第1条 名称

本会は、日本神経筋疾患・摂食・嚥下・栄養研究会と称する。
英語表記:The Japan Society for Deglution and Nutrition in NeuromuscularDisorders

第2条 目的

本研究会は、神経筋疾患の摂食・嚥下・栄養を中心とした臨床研究を基本とし、神経筋疾患患者の医療の向上に貢献することを目的とする。

第3条 事業

  • 1.研究会の開催(年1回の開催を基本とする)
  • 2.その他学術資料の公開等、本会の目的を達成するために必要な事業

第4条 構成・会員

本会会員は、本会の目的に賛同する医療関係者により構成される。

  • 1.神経筋疾患の基礎と臨床研究に関わる医師・歯科医師
  • 2.神経筋疾患の医療に関わるコメディカルならびに学生

第5条 役員等

本会には以下の役員を置く。

  • 1.代表世話人1名
  • 2.世話人若干名
  • 3.会計(監査)1名
  • 4.当番世話人1名
  • ■代表世話人、世話人、当番世話人および会計(監査)は、世話人会において選出し、承認を得るものとする
  • ■会計(監査)は会計および監査に関する業務を行う
  • ■当番世話人は1~3の中からその都度選出する

第6条 組織

代表世話人 鎌ヶ谷総合病院千葉神経難病医療センター 湯浅龍彦
世話人 国立病院機構高松医療センター 神経内科 市原典子
国立精神・神経医療研究センター 看護部 臼井晴美
京都第一赤十字病院 神経内科 巨鳥文子
国立病院機構千葉東病院 歯科 大塚義顕
国立病院機構鳥取医療センター 神経内科 金藤大三
東京都立神経病院 脳神経内科 清水俊夫
埼玉県総合リハビリテーションセンター 言語聴覚科 清水充子
新潟大学脳研究科 神経内科 下畑享良
一般社団法人 TOUCH 舘村 卓
東京医科歯科大学 高齢者歯科学分野 戸原 玄
東京大学医学部 耳鼻咽喉科 二藤隆春
労働者健康福祉機構 関西労災病院 神経内科 野崎園子
公益社団法人鹿児島共済会 南風病院 福永秀敏
近畿大学医学部堺病院 神経内科 平野牧人
名古屋大学医学部附属病院 耳鼻いんこう科 藤本保志
国立病院機構下志津病院 神経内科 本吉慶史
京都府立医科大学 総合医療 医学教育教室 山脇正永
広島大学大学院医歯薬保険学研究院先端歯科補綴学 吉川峰加
医療法人誠道会 各務原リハビリテーション病院 神経内科 和座雅浩
会計(監査) 国立病院機構千葉東病院 歯科 大塚義顕

第7条 事務局

本会事務局は、国立病院機構 鳥取医療センター神経内科に置くものとする。

住所:〒689-0203 鳥取県鳥取市三津876番地

第8条 会計

  • 1.本会の資産は会費、その他の収入とする
  • 2.本会の会計年度は4月1日より3月31日までとする

細則

本研究会は、3年経過した時点で、社会情勢等に合わせて研究会の存続・変更について世話人会で検討する

  • 1.研究会の運営・テーマ等は世話人会において検討する
  • 2.年会費は当面下記の通りとするが、状況に応じて世話人会で変更できるものとする
  • 3.医師・歯科会員は5,000円とする コメディカル会員・学生会員は3,000円とする 法人会員は50,000円とする

上記会則は平成26年4月1日をもって改変するものとする