日本神経筋疾患摂食・嚥下・栄養研究会

第18回日本神経摂食嚥下・栄養学会学術集会 東京大会

大会長 清水俊夫(東京都立神経病院 脳神経内科 部長)
副会長 臼井晴美(国立精神・神経医療研究センター病院 看護部)
開催日 2022年10月15日(土) (予定)
場 所 ルミエール府中(東京都府中市府中町2丁目24)(予定)
テーマ 「多職種で極めよう栄養サポート:病初期から終末期まで」

第16回・第17回共催  日本神経 摂食嚥下・栄養学会学術集会 大阪大会

第16回大会 大会長 吉川 峰加
広島大学大学院 医系科学研究科先端歯科補綴学
副会長 益田 槙
県立広島病院小児感覚器科
第17回大会 大会長 平野 牧人
近畿大学 脳神経内科
副会長 三井 良之
近畿大学 医学部教育センター
開催日 2021年10月16日(土)
場 所 近畿大学 医学部
〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2
最寄り駅:南海高野線 金剛駅
会長講演 吉川峰加
平野牧人
特別講演 柏下 淳教授 県立広島大学 人間文化学部
戸田達史教授 東京大学 脳神経内科
教育講演 本学会理事長 野﨑 園子先生、 他 未定
ランチョンセミナー 講師未定
一般演題 演題登録期間2021年6月1日(火)~7月13日(火)
ホームページ https://plaza.umin.ac.jp/JSDNNM17/
学術大会事務局 近畿大学 医学部 脳神経内科 事務局長 寒川 真
〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2
E-mail:jsdnnm17@med.kindai.ac.jp

第16回 日本神経 摂食嚥下・栄養学会学術集会 広島大会

大会長 吉川峰加(広島大学大学院医系科学研究科先端歯科補綴学)
開催日 2020年10月17日(土)10時30分~18時30分予定(9時半開場)

第16回広島大会は2021/10/16の第17回との合同開催となりました。

場 所 広島県民文化センター
特別講演 演題名未定
丸山博文先生(広島大学大学院医系科学研究科脳神経内科 教授)
教育講演 演題名未定
栢下 淳先生(県立広島大学人間文化学部健康科学科 教授)
シンポジウム 内容は未定
一般演題 演題登録期間 2020年6月1日~7月13日(採択通知8月上旬)
大会事務局 広島大学大学院医系科学研究科先端歯科補綴学
〒734-8553 広島県広島市南区霞1丁目2-3
TEL:082-257-5677
FAX:082-257-5679
ホームページ http://www.jsdnnm2020.umin.jp

※ 第16回広島大会より日本神経筋疾患摂食嚥下栄養研究会から日本神経 摂食嚥下・栄養学会となります。

第15回 日本神経筋疾患
摂食・嚥下・栄養研究会学術集会 岐阜大会

大会長 下畑享良(岐阜大学大学院 医学系研究科 神経内科・老年学分野)
開催日 2019年10月19日(土)
場 所 長良川国際会議場 4F(岐阜市文化産業交流センター)
会長講演 「認知症の栄養障害」
下畑享良(岐阜大学大学院 医学系研究科 神経内科・老年学分野)
特別講演 「嚥下障害のトピックス -最近の話題,臨床倫理など-」
浜松市リハビリテーション病院院長 藤島一郎先生
教育講演 ・教育セミナー1
「服薬障害と薬剤性嚥下障害」
野崎園子先生(労働者健康福祉機構関西労災病院神経内科)
・教育セミナー2
「神経難病における栄養障害とその対策」
清水俊夫先生(東京都立神経病院脳神経内科)
・教育セミナー3
「神経筋疾患の口腔機能ー特徴と対応法ー」
谷口裕重先生(朝日大学歯学部口腔病態医療学講座障害者歯科学分野)
ランチョンセミナー 「サルコペニアの摂食嚥下障害と栄養ケア」
前田圭介先生(愛知医科大学緩和ケアセンター)
(共催:カレイド株式会社(株式会社フードケア))
一般演題 演題登録期間 未定
ホームページ http://www.jsdnnm2019.jp/

なお本学術集会への参加は、今大会より「日本神経学会神経内科専門医」クレジットが1単位、付与されることになりました。
ぜひご参加ください。

第14回 日本神経筋疾患
摂食・嚥下・栄養研究会学術集会 名古屋大会

大会長 藤本保志(名古屋大学大学院医学系研究科頭頚部感覚器外科学 耳鼻咽喉科)
開催日 2018年10月27日(土)
場 所 名古屋大学医学部附属病院 講堂
特別講演 「運動ニューロン疾患の病態と治療 -SBMAとALSについて-」

祖父江 元(名古屋大学大学院医学系研究科神経変性・認知認知症制御研究部特任教授
名古屋大学脳とこころの研究センターディレクター
元名古屋大学大学院医学系研究科長・元医学部長 前 神経内科学教授)
※日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士5単位

教育講演 「幼少児の摂食嚥下障碍」
益田 慎(県立広島病院小児感覚器科)
※耳鼻咽喉科専門医制度領域講習1単位および日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士5単位
ランチョンセミナー 「嚥下障碍の外科治療」
藤本 保志(名古屋大学医学部耳鼻咽喉科 准教授)
一般演題 演題登録期間 2018年6月1日~8月31日
1 / 41234